自分になるためのボディワーク Physical Method for Being:PMB 7月27日(土)16:45〜18:45

ミラクル 結実子 (Yumiko Mirakle) が開発した、いのちを感じて、自分になるためのボディワーク
P.M.B.(Physical Method for Being)。

お茶の水エデュケーションプラザ(Edupla)
〒101-0062 千代田区神田駿河台4-6御茶ノ水ソラシティアカデミア5階

ほんとうにいのちの源につながって、ほんとうに生きることで
見方が変わって、やるべきことが見えてくる。

私たちが、世界と関わるとき、
あなたが「自分」を、「いのちの源」を
実感していない限り、
世界と関わることになりません。
あなた自身と人間をはずした考え方で、
世界と関わることはできないのです。

自分が自然の一部を作っているって実感したことある?
生きていること自体が、息をしていること自体が、
大氣圏を作っています。
そのことを確かにそうだなって、感じることある?

大気圏は、生き物みんなで作っている。
私たちは、そこからまた息をもらっている。
だから、私たちが本当に満たされて、
息をするだけで大氣は変わります。
そのくらい、自分と世界、息と大氣をつながっています。

生き物は、身体の中に海を閉じ込めました。
身体の中に、あなたの中に、海があるのです。
身体の中に、あなたの中に、大地があるのです。
身体の中に、あなたの中に、大氣があるのです。

身体の中にも、自然の中にも、
「いのちの源」ととなる絶対的な確かなものがあります。
それは、抽象的・概念的なものではなく、
実感することができるのです。

「いのちの源」を具体的なメソッドで、
今ここにある確かなものとして、
体験するワークを用意しました。
それを感じ、ぜひ味わってください。

ーーーーーーー

P.M.B.を
いのちの本質を
根本から理解する養成講座もあります。

ーーーーーーー

☆なぜ、ミラクルが身体探索のこだわったか?

その理由の一つは
不出来な自分と
驚くべき力を発揮する自分との
ち、が、い、です。
その二つの違いの前に、
才能という言葉は紙くずとなりました。
だってどちらも同じ自分。
驚くべき力を発揮した時なんて、
努力とは無縁の一発勝負の結果です。

どういうことなんやろ?

その疑問を胸に、気がつけば30年余り、自分で自分の身体を掘り起こすことになってしまったのです。

それを支えてくれたのが、
演劇を目指す中であった
フェルデンクライスメソッドの身体へのアプローチでした。

元来不器用なミラクルは、
フェルデンクライスメソッドに出会い、『子どもの時に.こんな風に体操の仕方を教えてもらったら、
私の人生.変わっていたはず』そう思いました。

ですから、フェルデンクライスメソッドと出会ったことが、
身体探索を続けることになった二つ目の理由です。

つまり、身体というのは、
人間をどう考えるかで結果が全く違うものになる、
と身をもって体感してしまったのです。

☆P,M.B.メソッド誕生

しかし、フェルデンクライスメソッドだけではどうしても、
改善しきれない何かが、身体の中にありました。
その何かを教えてくれたのが、
シュタイナー人智学による、
なぜ生きるのか、身体とは何か?というなぜ?の学びです。
そう、身体にとっても自分にとっても、
なぜそれをやるのか?という目的を明確にすることが
とても大事だったのです。

フェルデンクライスメソッドの身体へのアプローチ+人智学の身体観+自分の身体探索。

この三つを軸に、
ミラクルが一人一人の脳の使い方がわかるようになり、そこから独自の
ボディワークを組み立てられるようになってから、
『Physical method for being (私が存在するための物理的身体メソッド)』
身体から、身体、心、脳の使い方を変え、オンリーワンの私はが存在する物理的身体メソッド、
略してP,M.B.が、誕生したのです。

☆P,M.Bメソッドと他のボディワークとの違い

それは、はっきりと身体の形と軽さに正しさがある、と答えをもっていることだと思っています。
その正しさには
一人一人の身体の形=外から見える正しさ=トレーナーがわかる正しさと、
本人の感じ方=本人にしかわからない正しさがあり、
この二つの正しさが揃い、
初めて、その人にとっての正しさとなる、と思っています。

そのため、グループワークであれ講座であれ、テーマは決めていても、
一人一人の身体のありよう、質問、誰かの口から思わずでた言葉..
何か、大事と、感じたものから、ワークを生み出していく、というライブ感覚に違い独自のスタイルが生まれてきました。

受講してくださった方々が、
人に説明できない、という理由でもある、と思っています。

ーーーーーーー

このワークショップは、オンラインフェス2019夏の出展です。
https://peraichi.com/landing_pages/view/onlinefes2019s

7/27(土) AM9:00-22:00まで、
1日中かけて実施するオンラインのお祭りが、
オンラインフェス2019夏です。

御茶ノ水と奈良のリアル会場で参加もOK!!!

参加したい方も、出展したい方も、応援したい方も、
こちらからお申し込み下さい。
https://peraichi.com/landing_pages/view/onlinefes2019s

フェイスブックページからも出展者の情報をお伝えしています。
https://www.facebook.com/zoomonlinefes/

お申し込みはこちら

フェス関連の出店

  1. 緊急企画 〜オンラインフェス白熱教室 当事者の生の声がききたい〜7月27日(土)9:00〜12:30

  2. オープニングセッション カオスに入るための心得 7月27日(土)08:30〜09:00

  3. トークセッション③ コミュニティリーダーが語り合う未来 7月27日(土) 16:45〜17:45

  4. トークセッション① 周辺部からの声を聴く 7月27日(土) 10:00〜11:00

  5. 2030 SDGs カードゲーム x Points of YouⓇ~自分の未来、ビジョンをつくる~ 7月27日(土) 14:00〜16:30

  6. 「オンライン対話会 ~ 子どもも大人も一緒に話そ!つながろう!」7月27日(土) 13:00~17:00