春のクレンズへのお誘い〜毒素を溜めないためのリセットとは?

このところ無理が重なって、調子がイマイチだと感じる方。
冬の間に、動くのが億劫になったり、食べ過ぎたりして太ってしまった方。
もっと睡眠の質を良くしたい方。気持ちの上でも、何だかスッキリしない。
モヤモヤする、次のステージが見えない、など、この辺りでリセットボタンを押して心機一転、巻き直したいと思う方。

なぜ季節ごとに心と身体のリセットをするべきなのか?
その理由を自然のリズムと人間の身体の関係から理解できます!

お申し込みはこちら

こんなお悩みはありませんか?
  • なんとなく不調。
  • ジーンズがきつい。
  • 家の中・身体の中に要らないものや毒素が溜まっていると感じる。
  • 本当にやりたいこと、自分軸が見えなくてモヤモヤ。
  • お菓子・お酒・タバコ・カフェインなどに、つい手が出てしまう。「分かっちゃいるけど辞められない」
この講座の対象者
  • 年末年始(または長年)の無理が重なって、調子がイマイチだと感じる方。
  • 冬の間に、動くのが億劫になったり、食べ過ぎたりして太ってしまった方。
  • 気持ちの上でも、何だかスッキリしない。モヤモヤする、次のステージが見えない、など、この辺りでリセットボタンを押して心機一転、巻き直したいと思う方。
講座に参加して解決できること

なぜ季節ごとに心と身体のリセットをするべきなのか?その理由を自然のリズムと人間の身体の関係から理解できる。ヨガとアーユルヴェーダの理論と現代医学界でも注目を浴びている概日リズム(サーカディアンリズム)の基本がわかり、それを自分の生活や健康のために取り入れるヒントを持ち帰ることができる。

講座に参加して得られるメリット
きつい断食やデトックスをしなくても、自分のペースでゆったりと、心身のリセットをするやり方があり、「やってみたい」と思える。それが季節のリズムに合わせて暮らすことでもあり、自然に逆らわないことで、身体の健康も心の健康もサポートすることでができると分かる。
講師紹介

まりこラベンダージョーンズ

プロフィール
2006年に海外赴任先シンガポールで自身のがんのリハビリ体験から、ヨガとアーユルヴェーダのディプロマ資格取得。「1人でも多くの人が健康で、その人らしく生きていけたらいいな」という想いを持ってすべての活動を行っています。
ココロとカラダの習慣を進化させるために、ヨガとアーユルヴェーダ理論にもとづいた生活習慣実践コーチング講座をつうじ、「生きがい」を実現するための土台作りのサポートをしています。
なんとなく不調という方はもちろん、がん治療中・治療後のサポートやホルモンバランスの乱れなど、【今・ここ】でできることから脱・完璧主義でご指導する、ヘルスコーチ。
International Association of Yoga TherapistsおよびAssociation of International yoga health Coahing会員。
がんフレンズネットワーク主催。
ウェブサイト:www.MarikoYoga.com

講師実績
シンガポールで7年、ロンドンで6年間ヨガセラピストとして、日本語と英語で個人セッション、少人数制レッスンやワークショップを開催。
2018年からは、zoomで自然のリズムで生きるための習慣を「分かる」から「できる」に変える実践的オンライン講座を開講。ココロとカラダの習慣を進化させるヘルスコーチングをつうじて、主に海外に住む日本人女性のサポートをおこなう。
なぜ、この講座を行うのか

健康って大切だよね〜とみんな分かっていても、失うまでその有り難さはわからないもの。
元気にエネルギーいっぱいになって「最高のじぶん」として、健康のその先にあるもの、つまり生きがいや社会貢献などへと取り組む余裕ができるのです。
またセルフケアが習慣になれば、身体が整うのでマインドの強さや胆力ができます。まさに「じぶんを愛することは、まわりと繋がる。」わたし自身、季節のクレンズをここ数年習慣にしながら、いのちの習慣を改善することで、ほんとうの意味でホリスティック=健康というものを実感するようになりました。
身体という小宇宙が環境という大宇宙とつながっていることを説くアーユルヴェーダの季節の習慣は、どんな国・文化でも、人間である限り世界共通です。

この講座では季節のクレンズがなぜ【じぶん軸】を思い出すことにつながるのか、なるほど〜と思っていただける体験となるよう参加型ワークショップ形式で分かりやすくお伝えします。

講座の詳細
講座名 春のクレンズへのお誘い〜毒素を溜めないためのリセットとは?
日時 2020年2月23日(日)
18:00時〜19:00時
料金 無料
参加場所 オンラインテレビ会議システム:Zoom
お申し込み後、すぐに自動返信メールにてZoomIDお知らせいます。
内容 あー身体のリセットボタンを押したい!
最近、忙しくて予定を詰め過ぎかも?
お気に入りのジーンズがきつい なんとなく疲れが溜まってるなあ〜 。
ついつい食べ過ぎちゃう 痛みや炎症が気になる 。
朝、起きるのが辛い 半年以上クレンズやデトックスをしていない 。
1つでも当てはまる方 季節のクレンズをする良い機会です。
とはいえ、辛い断食やデトックスは嫌だし、そもそも身体のリセットってどうしたら良いの?という疑問にお答えします。
また、なぜ季節のリセットをすることが自然のリズムに合っているのか。
あなたが季節のクレンズをするべき兆候とは?ということをヨガとアーユルヴェーダ、そして最新の体内時計(時計遺伝子)の研究も絡めて理解しましょう。
そのうえで皆さん個々人にとっての健康の先にみえるWHYを確認する参加型ワークをしますので、難しい講義ではなく、「なるほど」と腹落ちする講座となります。
特徴 健康のためにやったほうが良いこと(情報)は知っていても、実際に行動に落とし込むことや、きっかけ、続けるところで、つまづく方が多いです。
特に完璧にやろうと思うと、前に進めないので、この講座では、
1)なぜその習慣を取り入れることが大切なのか?という理由を納得していただき、
2)今日からすぐできることを1つでも2つでも持ち帰っていただきます。
参加方法
参加の仕方 耳だけ参加可能/名前はあだなでOK。
用意するもの 筆記用具。
講座の録画の有無
取り扱い
前半のスライドを使用したミニ講義は資料用に録画しますが、参加者のお顔は撮影されません。
後半のワークショップ部分は参加型なので録画なしです。
参加特典 プレゼント①:「季節のクレンズを自分のためにデザインする」クイズ
プレゼント②:30分のZoomによる個人相談セッション
想い

心と身体は、表裏一体です。身体のケアをすることで、頭とハートと肚の声が、1本のラインに並び、これまででは考えられないパワーとエネルギーが生まれます。
その心と身体のつながりを意識すると、「じぶんを愛し、まわりと繋がる」つまり、じぶんも、周りの人々社会や環境も変わっていける!
セルフケアが、社会をも変えると信じています。ます、小さな一歩から踏み出しませんか?

お申し込みはこちら

お友達にも、是非お伝えください。

この他の「ズームランド」学び、体験、集い

  1. 「精神科のドアをノックする前に、経験者が伝えたい精神科の薬 ほんとの話」

  2. 地球温暖化対策及び脱原発へ向けた切り札としての「再生可能エネルギー入門」

  3. オンフェス説明会・オープニング・エンディングについて

  4. 【ズームランド】2月23日(日)オンフェス タイムマップ

  5. “心と懐”を豊かに「ペライチだけで作るオンラインスクール完全構築講座」ペライチ特別講座&説明会

  6. 多文化チームで共創を考えるワークショップ〜「外国人と友達になるときに課題を感じることを出し合ってみよう」

  7. Zoomで絵本をあなたに ~ジグの絵本セラピー®atZoom~

  8. 自分の夢・生きがいは何だろう?~IKIGAI Mapで探究するワークショップ~

  9. せかままcafe誕生ものがたり