せかままcafe誕生ものがたり

世界のママが集まるオンラインカフェのフェイスブックグループに入っていて、せかままcafeに興味はあるが一度も参加していないママさん。
オンラインコミュニティの作り方や可能性に興味がある方。

この対話会に参加すると元気が出て、毎日笑顔で育児ができる様になります!

こんなお悩みはありませんか?
  • 海外に住んでいて、まわりに日本語で話せるママ友がいなくて、寂しい。
  • 赤ちゃんの夜泣きにクタクタだったり、子どもの癇癪にイライラしっぱなしで、自分がママとしてダメだと思う。
  • 私も何か育児のナマのコミュニティやオンラインコミュニティを作ってみたい!と思うけれどどうやるの?
この対話会の対象者
  • 世界のママが集まるオンラインカフェのフェイスブックグループに入っていて、せかままcafeに興味はあるが一度も参加していないママ。
  • せかままcafeってなんだろう?とイマイチつかみきれていない方。
対話会に参加して解決できること
  • 元気が出て、笑顔で育児ができる。
  • コミュニティを作る方法のイメージがつかめる。
対話会に参加して得られるメリット
・世界のママが集まるオンラインカフェについて知ることができる。
・せかままcafeに参加しようと思うワクワク。そして、自分自身も誰かのためにできることがあるという喜び。
参加者の声

せかままcafeの感想~キーワードは、<共感><気軽さ><学びと気づき>
<共感>
・どこにいても、皆、同じような悩みを持っているんだと知る機会になった 。
・人の話を聞くだけなのに、心が楽になる。(→あ、私って孤独じゃないんだ)
・子育てという共通の話題があるから、どの話題も「わかるー!!!」と大きく頷きたくなる 。
・色んな国や地域での子育てに、共感することも驚くこともある。皆さんの日々の頑張りに、私もパワーをもらう!
<気軽さ>
・気軽に参加できることと、好きな時にドタ参できることが魅力的!
・フリートークは話しやすく、参加しやすい。

お申し込みはこちら

講師紹介


西川直子

プロフィール
30歳で助産師に。 出産後、夫の駐在でタイ、イギリス、スペインと移り、現在イギリス在住。 タイで次男を出産した後から、資格を生かしておうちでママと子が集まる場を開催し、おしゃべりの大切さを実感。
☆おしゃべりでママが元気に。 ☆ママが元気なら子どもも嬉しい ☆ママが『私はこれでいい』と思えたら、子どもも『ボク/私はこれでいい』と思える。 ☆誰もが私はわたしのままでいいんだって思える世界をつくりたい。
そんな思いで、世界のママが集まるオンラインカフェを2年半前にスタートさせました。

実績
2011年~2015年 タイでお茶会を開催、約200回で約650人のママが来訪。
2016年 イギリスで働く助産師を中心とした勉強会グループSOISの立ち上げに関わる、現在事務局として活動4年目、毎月1回オンラインでの勉強会を開催。世界8か国30人の助産師等が在籍。
2017~2019年 スペインでまどりっこ会を開催、約30回約50人のママが来訪、WhatsAppチャットグループ「まどりっこ」は現在100人を超える
2017年 世界のママが集まるオンラインカフェをスタート開催されたおしゃべり会は約200回。
2019年9月 せかままcafe(世界のママが集まるオンラインカフェ)24時間マラソンが大成功
2020年2月時点で会員数1,168名

なぜ、この対話会を行うのか

10年前初めて子どもを日本で産んだとき、子育て支援センターという「場」に救われました。その場への感謝の思いで、タイで次男を出産した後から自宅でお茶会を開いてきました。お茶会で、ママたちの帰るときの「笑顔」から、自分が育児するための「元気」をいただきました。これが8年前のことでした。

2年半前に、世界のママが集まるオンラインカフェ(せかままcafe)をつくり、オンラインでの「場」に挑戦してきました。フェイスブックグループの人数は1100人を超え、2周年記念の24時間マラソンも大成功をおさめました。そして、せかままcafeの想いに賛同して、現在9か国から24人の「せかままcafe開き隊」の仲間がいてくださっています。開き隊の方から、せかままcafeの価値を示すキーワードとして、元気、つながり、今の私でいい、ひとりじゃない、プライバシーを出さなくてもいい、女性はおしゃべりが好き、気軽、セルフコーチング、居場所、笑顔、安心、誰かがここにいるからね、助産師に相談できる、があがっています。

しかし、せかままcafeの参加してくださるママさんは、まだまだ少ないと感じます。それはおそらく「せかままcafeの価値」が分かりにくいということもあるでしょうし、オンラインで知らない人と話すということの敷居が、とても高いと感じている方が多いからだと思います。

海外には、思いがけず外国で育児をし、華やかそうに思われながらも、本当は周りに弱音を言えないプレッシャーや、様々な違和感を感じながら、育児しているママも多いと感じます。 助けを求められる身近な家族は夫しかおらず、しかしその夫も、海外での仕事に余裕のない状況だったり、今の状況は自分が選んだ道だからという理由で、「自分が頑張らなくては」と知らずと限界を超えているママもいらっしゃると思います。

そんなママたちに「自分の想いをゆっくり話せる場所」に来てほしい、「あなたはとても頑張っているんだよ」ということ、「おしゃべりをすることで笑顔と元気が出るんだよ」ということを、知ってほしいと思っています。

せかままcafeでの「おしゃべり」は、日常の中のほんの小さなことかもしれません。でも、そのおしゃべりで、いつもよりも「笑顔」の時間が長く続くかもしれません。いつもよりも「元気」な時間が長いかもしれません。 なぜなら、今の自分を認められて、そしてみんな同じなんだなという安心を得られるから。

ママが笑顔になって、今の自分を認められたなら、きっと目の前のありのままの子どもに、笑顔で接することができるでしょう。 ママに無償の笑顔で認められた子どもたちは、自分のことを認めることができるようになるでしょう。そんな子どもたちが世界を作っていったら、これからどんどんいい社会になっていくと私は信じています。

そして、おしゃべり会に参加することは、あなたも誰かの元気に繋がる一人になれるということです。今後の展望は、せかままcafeオンラインセミナーをどんどん開催していきたいです。 ママたちは誰もが自分では気づかない「特技」を持っているもの。 誰かに「ありがとう!」と言われたら、嬉しくて笑顔になれます。ママたちがお互いに、「すごいね!」「ありがとう!」と言い合えるコミュニティにしていきたい。ママたちは、そうやってお互いに励まし合うチカラを本来持っていると思います。
その力を発揮できる、世界を作っていきたい。ママたちが「私たちってすごい!」と思える、その黒子に私はなりたい。 私は人の前に立って歩く人間ではないけれど、誰かと誰かを繋ぐ力や、細かい事務作業は得意です。

皆さん、私と一緒に、オンラインでのおしゃべりの世界に来てみませんか?
そしてあなたの力を生かしませんか?笑顔と元気を作りだしていきませんか?
そして、ママたちのチカラで、世界をどんどん良くしていきませんか?

心から皆さんのご参加を、お待ちしています。

対話会の詳細
対話会名 せかままcafe誕生ものがたり
日時 2020年2月23日(日)
13:30時〜14:30時
料金 無料
参加場所 オンラインテレビ会議システム:Zoom
お申し込み後、すぐに自動返信メールにてZoomIDお知らせいます。
内容 海外での子育ての現状/海外在住のママから見た日本の子育てについての多くの声/ ▶️対話▶️せかままcafeを始めたときのきっかけ/産みゆく母親を支える「黒子」でありたいと思う助産師としての想い▶️対話 ▶️ せかままcafeへの声と開き隊/これからのせかままcafeの未来 ▶️感想
特徴 海外に住むママの育児の状況について知ることができる/海外と日本の育児状況の違いについて知ることができる/オンラインコミュニティの価値と魅力について知ることができる/1000人を超えるオンラインコミュニティを作りたい方へヒントを与えることができる/ママたちの繋がる力とオンラインでの可能性について知ることができる
参加方法
参加の仕方 耳だけ参加可能/名前はあだなでOK
用意するもの イヤホンがあるとよいかもしれません。お飲み物もぜひ。
講座の録画の有無
取り扱い
録画をさせていただきます。顔出しNGの方は画面オフで参加してください。
お名前は録画には残りませんが、お名前をお呼びすることがありますので、呼ばれてもよいお名前を登録してください。
参加特典 ZOOMの詳しい使い方と実践セミナー or 1対1での20分ZOOM対話
よくある質問 ZOOMは携帯やipadでも参加できますか?⇒できます
ZOOMは難しいですか?⇒簡単です。
顔を出さなくてはいけませんか?⇒出さなくてもよいです
どんな人が参加するのですか?⇒色んな国に住んでいるお母さんが多いです。日本からも多いです。不審者の参加がないか気をつけています
私の想い

あまり深く考えずにオンラインコミュニティを作りました。なんでもチャレンジしてみるものだと思います。
今回のオンフェスのテーマ、「チャレンジ」とも繋がるように、まずはやってみる!ということをママたちに伝えたいと思います。

お申し込みはこちら

お友達にも、是非お伝えください。

この他の「ズームランド」学び、体験、集い

  1. オンフェス説明会・オープニング・エンディングについて

  2. みんなで考える「夢のリモートワーク」って何じゃろ?

  3. 多文化チームで共創を考えるワークショップ〜「外国人と友達になるときに課題を感じることを出し合ってみよう」

  4. 春のクレンズへのお誘い〜毒素を溜めないためのリセットとは?

  5. 自分の夢・生きがいは何だろう?~IKIGAI Mapで探究するワークショップ~

  6. 地球温暖化対策及び脱原発へ向けた切り札としての「再生可能エネルギー入門」

  7. Zoomで絵本をあなたに ~ジグの絵本セラピー®atZoom~

  8. 「精神科のドアをノックする前に、経験者が伝えたい精神科の薬 ほんとの話」

  9. 【ズームランド】2月23日(日)オンフェス タイムマップ